お客様の声

名古屋市 RT社様
デュオさんとは、セミナー参加をして知り合いました。
このセミナーで社員との関係改善を図るために、参考になればと思い参加をしました。
ところがお金の流れの講義を受けて、現在の会社の問題は「社員」ではなくて「お金」だということに気がつきました。
セミナー終了後の近くの喫茶店で自社の現状、これからのビジョン等で話が弾み、約2時間は話しました。
先生は債務超過の会社を20年で優良企業にされ、社員も10名以下を約40名にされた経験をお聞きして信頼しました。
また先生のミッションに共感して顧問契約を結び、月2回それぞれ2時間のセッションを行っております。
まずは当座の資金繰りの件でしたが、先生の人脈から銀行融資を受けることが出来て、一安心しました。これからはマーケティング、人材育成等の問題解決を一緒にやって行きたいと考えております。


名古屋市 D,K社様
一昨年からデュオ経営総研さんと顧問契約をしております。
きっかけは、某社長の紹介で実績を上げた元社長がコンサルタントをしていると聞いて、面談しました。
齊田先生は20年の社長経験があり、社員10名位の赤字の商店を約40名の企業まで成長させ、自己資本比率も3.5倍に上げた実績をお聞きして、弊社の赤字体質について質問したところ、明確に原因を指摘し、その解決方法を具体的に指示されたことが顧問契約の理由です。
デュオ経営総研さん以外に一社東京に本社がある有名なコンサル会社とも連絡をして、そこの社員の方と面談しましたが、言われることが教科書的過ぎてピンと来ませんでした。
その結果、デュオさんと契約しましたが、その後に東京に本社がある会社の責任者が何度も連絡をしてきて、いろんなことを言われ不快になりました。
 顧問契約するまでの私は、決算書が全く読めませんでしたが、齊田先生から読み方を教わり、今では理解できるようになりました。
 また、社員との会議に参加していただき、社員には決算書をグラフ化したものを提示され、数字に弱い社員にも分かるように説明していただいております。
現在は月に一度、約4時間打ち合わせをしております。
4時間のうち2時間は社員との会議に参加して頂き、2時間は私との前月からの決定事項の進捗管理、
PDCAの管理、3年後のビジョン実現への進捗等
打ち合わせをしております。問題が起きたときや、相談事があるときはメール、電話にて随時連絡を取っております。これからも指導を仰ぎたいと考えております。


小牧市 A,G社様
デュオさんとは、昨年の6月に開催されたセミナーに参加して、その後個別相談を受け、顧問契約しております。
当社は設立8年の若い会社で、経営理念はありますが、その実戦方法が分かりませんでした。
 また、銀行の付き合い方等、金融機関との交渉も全く銀行のペースで進んでおりました。
そんな折に齊田先生から、メインバンクのほかに国金や信金と付き合うように指示され、金利交渉も指導を受けました。
 そして銀行マンが喜ぶ、定期積み金を毎月実施して、信金からも融資をひき出せるようになりました。
現在は毎月の資金繰りを中心に指導を受けておりますが、これからは仕入の削減や、固定費の見直し、売価の設定など多くの問題を抱えておりますので、一つずつ指導を受けながら、黒字にする予定です。